1. ラッピングのこと

    子どもたちのためのハロウィンギフト

    10月のイベントといえば、最近は日本でもハロウィンの人気が高まっています。日本では思い思いの仮装やコスプレをしてイベントやパレードに参加したり、みんなで集まってパーティーを開くことが定番となってきました。本来のハロウィンは、ケルト民族のお祭りに由来しているとされています。古代ケルトでは、10月31日を1年の終わりと考え、1年の収穫を感謝するお祭りが行われ…

  2. ラッピングのこと

    秋の夜長に本のプレゼント

    厳しかった残暑も落ち着き、朝晩は涼しいと感じる日も増えてきました。スポーツの秋、食欲の秋、行楽の秋など、楽しみがいっぱいの季節がやってきます。もうひ…

  3. ラッピングのこと

    お祝いごとにはなぜ紅白?

    入学式や卒業式、結婚式、記念式典など、お祝いごとの際には紅白幕や紅白まんじゅうといった赤色と白色の組み合わせが定番です。この季節によく見かける運…

  4. ラッピングのこと

    敬老の日に思いを込めて

    毎年、9月の第3月曜日は敬老の日。今年は9月16日です。敬老の日とは、長年にわたり社会に尽くしてきたご老人を敬い、長寿を祝う日とされています…

  5. ラッピングのこと

    夏休みの思い出をラッピングに

    もうすぐ夏休みも折り返し。お盆休みがやってきます。お盆には久しぶりにおじいちゃん、おばあちゃんのおうちに遊びに行くご家庭も多いのではないでしょう…

  6. ラッピングのこと

    ちょっと特別な和紙の包装

    8月4日は和紙(わし)の日だそうです。和紙は日本古来の紙。本来の和紙は楮(こうぞ)や雁皮(がんぴ)など、日本に自生していた植物の繊維を使い、…

  7. ラッピングのこと

    ビジネスの手土産

    先日、私たちが表紙のイメージラッピングのお手伝いをさせていただいた本が発売されました。「こちら秘書室」公認 接待の手土産 2019-2020…

  8. ラッピングのこと

    夏のごあいさつ

    梅雨が明けると、いよいよ夏がやってきます。1年も半分を過ぎ、お世話になった方々に上半期のごあいさつをする時期。日本独自の夏のごあいさつ、お中元のギフ…

  9. つつみ屋工房のこと

    毎月届けるプレゼント「サブスクリプション」

    最近、毎月お花を届けてくれたり、音楽聴き放題など継続的にサービスを提供する企業が増えてきています。このようなビジネスモデルを、「サブスクリプション」…

  10. ラッピングのこと

    お父さんにも「ありがとう」

    あれ?父の日っていつだっけ??母の日に比べると、つい忘れられがちな父の日。日本では6月の第三日曜日です。父の日の起源は、ソノラ・スマート・ド…

つつみ屋工房公式サイト

最新事例&サンプル等インスタ更新中!

  1. ラッピングのこと

    ホワイトデーのお返し
  2. ラッピングのこと

    贈り手の思いを伝えるラッピング
  3. ラッピングのこと

    子どもたちのためのハロウィンギフト
  4. つつみ屋工房のこと

    倉庫屋が持ち込みラッピング業務をする強み
  5. ラッピングのこと

    6月の花嫁
PAGE TOP